プライオリティパスが無料で手に入る?通常ラウンジとの違いとおすすめビジネスカード

プライオリティパス入手は無料発行できるビジネスカードがおすすめ

ビジネスカードのプライオリティパス

「海外出張に行くため、空港ラウンジを利用したい」
こんな悩みをお持ちではないでしょうか。

そのような方には、プライオリティパスをビジネスカードを利用して無料で手に入れる方法がおすすめです。

プライオリティパスがあることで、ビジネスカードの提示で利用できる空港ラウンジより、ワンランク上のVIPラウンジが利用可能。
もちろん、ビジネスカードを提示して、通常の空港ラウンジも利用できます。

とはいえ、プライオリティパスを発行できるビジネスカードは、どんなものがあるのかわからない方も多いですよね。

そこでこの記事では、プライオリティパスとは何か、無料発行できるおすすめのビジネスカードは何か詳しく紹介します。

プライオリティパスとは?

プライオリティパスとは、VIPラウンジという空港で特別なラウンジを利用できるパスのことです。

VIPラウンジではその空港にもよりますが、以下のようなサービスが受けられます。

  • wi-fi・インターネットの利用
  • 充電機器の貸し出し
  • ドリンクサービス(アルコールを含む)
  • 軽食などの食事サービス
  • シャワールーム
  • 書籍の貸し出しサービス
  • 会議室の貸し出し
  • 24時間対応のスタッフ

これらのサービスを無料で受けられるため、プライオリティパスは非常に便利。
とはいえ、プライオリティパスを発行するには約40,000円以上の年会費が必要なため、安くはありません。

しかしビジネスカードの中には、このプライオリティパスを無料で発行できるものがあります。
お得にプライオリティパスを入手したい場合には、このようなビジネスカードを持つこともおすすめです。

ゴールドランクで使えるラウンジとの違いは?

「ゴールドランクのビジネスカードでも空港ラウンジは利用できるけれど、その違いは何かわからない」
という人も多いのではないでしょうか。

ゴールドランクのビジネスカードでも確かに空港ラウンジは利用できますが、プライオリティパスで利用できる空港ラウンジとは、サービスの質や内容に大きな違いがあります。

具体的には以下の違いです。

  • 無償で利用できるサービスの範囲
  • 空港ラウンジの場所
  • 空港ラウンジの数

一見すると似ていますが、大きな違いがあるため必ず知っておきましょう。

無償で利用できるサービスの範囲

ゴールドランクのビジネスカードで利用できる空港ラウンジとプライオリティパスで利用できる空港ラウンジは、無償で利用できるサービスの範囲が明らかに違います。

空港によってサービスの内容は異なるので、あくまで一例ですが、以下のような違いがあります。

  • プライオリティパスのラウンジは軽食やアルコールも無料
  • シャワーも利用できる

このような違いがあり、やはりプライオリティパスの方が充実したサービスを受けられます。

空港ラウンジの場所

空港ラウンジの場所にも、それぞれ違いがあります。

プライオリティパスで利用できる空港ラウンジは入国審査後にあるため、必要な手続きを終えてしまえば、出発時間までゆっくりと過ごせます。

これに対して、ゴールドカードの場合は、基本的に入国審査前の場所にしかありません。
そのため、ある程度余裕を見て行動する必要があります。

上記からわかる通り、プライオリティパスがあれば、より余裕を持った行動が可能ですよ。

空港ラウンジの数

ゴールドランクのビジネスカードの場合、基本的に海外の空港ラウンジでは使えません。
利用できても、1,2ヶ所ほどのみであるビジネスカードが多いです。

一方でプライオリティパスは世界中で利用できるため、日本だけではなく海外でも利用可能です。
「海外でもラウンジを利用したい」という場合には、プライオリティパスを取得するメリットは大きいでしょう。

また、国内で利用できる空港ラウンジ数もプライオリティパスの方が上回っていることが多いです。
そのため、やはりプライオリティパスを所持していることに、越したことはありません。

無料発行ができて低年会費!おすすめのビジネスカードとは?

セゾンプラチナ・ビジネスアメックス

「プライオリティパスを無料発行できるビジネスカードを知りたい」と気になる人も多いかと思います。
プライオリティパスを無料で持ちたい場合におすすめのビジネスカードは、「セゾンプラチナ・ビジネスアメックス」です。

というのも、セゾンプラチナ・ビジネスアメックスは、プライオリティパスが無料で発行できるだけではなく、以下のようなメリットがあるからです。

  • 最大マイル還元率1.125%と最高水準
  • 国内最高5,000万円、海外最高1億円の旅行傷害保険
  • 年会費は20,000円、年間利用額200万円以上で翌年半額

これらのメリットがあり、プライオリティパスを持てる以外にも、様々な付帯サービスがこのビジネスカードには備わっています。

セゾンプラチナ・ビジネスアメックスは、最大JALマイル還元率が1.125%と他のビジネスカードと比べても最高水準と言える高い還元率を誇ります。
ビジネスカード随一のこのマイル還元率は、出張費削減に大きく貢献してくれることでしょう。

また、セゾンプラチナ・ビジネスアメックスには、国内で最高5,000万円、国外で最高1億円の旅行傷害保険が付帯しています。
条件によっては、このビジネスカードでも決済していなくても適用されることも。
そのため、プライベートでも適用されることのある便利な保険となっています。

そんなセゾンプラチナ・ビジネスアメックスは、たくさんの付帯サービスがありながら、年会費が20,000円と比較的安めのビジネスカード。
それにも関わらず、年間の利用額が200万円以上の場合、翌年の年会費が半額になります。

年会費10,000円だと考えれば付帯するサービス内容やマイル還元率から考えても、かなりコスパが高いビジネスカードだと言えるでしょう。

プラチナランクなら無料発行となることが多い

TOPページへ

この記事では、プライオリティパスとは何か、そのメリットや無料で発行するのにおすすめのビジネスカードについて詳しく紹介しました。
プライオリティパスより安い年会費で導入できるセゾンプラチナ・ビジネスアメックスは、非常にコスパが良いビジネスカードです!

とはいえ、プラチナランクのビジネスカードであれば、ほとんどがプライオリティパスを無料発行できます。
また、ビジネスカードによってはゴールドランクでも数多くの空港ラウンジを利用できることもあるので、そちらをチェックしてみても良いのではないでしょうか?

ビジネスカードを探す

タイトルとURLをコピーしました