ビジネスカードでマイルを貯めるには?選ぶポイントとおすすめの1枚を解説

マイルを貯めやすいビジネスカードを選ぶポイントとおすすめの1枚

マイルが貯まるビジネスカード

「ビジネスカードを使って経費を節約したい」
「空港をよく使うため、マイルを効率的に貯めたい」
そうお考えではないでしょうか。

ビジネスカードの中でもマイル還元率の高いものを選ぶことで、高い経費削減効果が期待できます。

とはいえ、ビジネスカードの種類はとても豊富。
そのため、どのビジネスカードを選ぶべきかわからない人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ビジネスカードでマイルを効率的に貯める方法と、おすすめのビジネスカードを紹介します。

マイルを貯めやすさはマイル還元率で考えましょう

マイルの貯めやすさを考える際、比較するのにおすすめなのが「マイル還元率」です。

マイル還元率とはビジネスカードで100円利用した時に還元されるマイルに還元される割合を表しています。
たとえば、マイル還元率が1%であれば、100円をビジネスカードで支払った場合に1マイルが還元されると言うことです。

とはいえ、還元率どうこうの話より、そもそもビジネスカードでマイルを貯める方法を知っていなくてはいけません。
ビジネスカードでマイルを貯める方法は以下の方法があります。

  • ポイントからの移行
  • 飛行機の利用
  • ボーナスマイル

ビジネスカードは会社で様々な経費の支払いに利用されることも多いので、付与されるポイントも必然的に多くなります。
これに対して、飛行機の利用やボーナスマイルで貯められるマイルはポイントと比べると、その影響はそれほど多くありません。

またポイントの利用方法は様々ですが、マイルを交換先に設けているビジネスカードがほとんど。
ただし、マイルに交換する時に移行できる上限を設けられているビジネスカードも多いので注意してください。

ポイントの貯めやすさが大きな鍵となる

マイルの貯めやすいビジネスカードを選ぶ時には、ポイントの貯めやすさに注目すると良いでしょう。
なぜなら、ビジネスカードのポイントの貯めやすさが、マイルの貯めやすさに依存しているからです。

ビジネスカードの中には、年間の利用額に応じて獲得ポイントが高くなるものがあります。
また、特定店舗での利用なら、数倍のポイントが手に入るビジネスカードも存在します。

そのようなビジネスカードであれば、ポイントが貯めやすくなっていることも多く、効率的にポイントが貯められますよ。
そして、効率良く貯めたポイントをマイルへと移行するということです!

また、マイルを貯めやすいビジネスカードを利用する場合には、できれば付帯サービスにも注目しましょう。

付帯サービスには、空港ラウンジの無料利用権や、出張の際に便利な旅行傷害保険が付与されているビジネスカードも。
空港を出張などでよく利用する場合には、これらの付帯サービスが付いているビジネスカードを選ぶことで、快適かつ安全に飛行機を利用できますよ。

還元率と高額補償を兼ね備えたおすすめのビジネスカード!

セゾンプラチナ・ビジネスアメックス

マイルを貯めるのにおすすめのビジネスカードは、「セゾンプラチナ・ビジネスアメックス」です。

セゾンプラチナ・ビジネスアメックスが他のビジネスカードと比べて、おすすめできる理由は以下のものがあります。

  • 最大マイル還元率1.125%という高い還元率
  • 国内最高5,000万、国外最高1億円の旅行傷害保険が自動で付与

これらの点から、セゾンプラチナ・ビジネスアメックスを持つことで、経費削減に貢献するだけではなく、安心して出張へ向かえます。

セゾンプラチナ・ビジネスアメックスは、最大マイル還元率がJALの場合で1.125%と非常に高い還元率であることです。
ビジネスカードNo.1を誇るこのマイル還元率で、圧倒的な経費削減効果をもたらします。

ビジネスカードによっては、ポイントをマイルに変換するために別途手数料がかかる場合も少なくありません。
しかし、このビジネスカードは手数料が一切かからないので、余計な出費がなくて安心です。

そんなセゾンプラチナ・ビジネスアメックスのメリットは、国内最高5,000万、国外最高1億円の旅行傷害保険が自動で付与されること。
わざわざ保険に加入手続きなどをする必要もなく、このビジネスカードさえ手元にあれば自動で付帯しているサービスであることも嬉しい点ですね。

他にも、プライオリティパスの無料発行や、コンシェルジュサービスの付帯などもあるので、非常に優秀なビジネスカードと言えるでしょう。

年会費を踏まえたうえでコスパも確認も!

TOPページへ

この記事ではビジネスカードでマイルを効率的に貯める方法と、マイルを貯めるのにおすすめのビジネスカードについて詳しく紹介しました。
セゾンプラチナ・ビジネスアメックスであれば、マイルの変換効率も高く、付帯サービスも空港をよく利用する方に嬉しいサービスが充実しています。

ただし、年会費が20,000円と少々高額なので、あまり頻繁にビジネスカードを利用しない方は、別の選択肢を考えるのもありです。
年会費と還元率を確認し、あなたに合ったコスパの良いビジネスカードを選ぶことで、最大限の経費削減が行えることでしょう。

ビジネスカードを探す

タイトルとURLをコピーしました